スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランドセルカバーの作り方

2010-09-22

娘のランドセルカバーが汚れて来たので新しく作ることにしました。

今回は派手目な水玉もようです

Yoma*Kimaからのお願い
パターンはhandmadeをお楽しみいただけるように公開してますが、作品を販売される場合、商品説明や値札、タグなどに型紙使用の表示をお願いいたします。
また、パターンをアレンジされた作品を販売される際も、使用型紙として表示していただけますようお願いいたします。
記載例 Pattern by Yoma*Kima
パターンを使っての作品販売につきましてはご一報いただけましたら嬉しです。
また、パターンのみの販売につきましてはご遠慮ください。


作り方
下記のサイズは2008年に入学した娘のランドセルに合わせ作ったものです。
現在のA4ファイル対応のランドセルのサイズではありません。
参考までに娘のランドセルのふた部分は横24.5×縦45cmです。


ラミネート生地をランドセルのふたの部分に合わせて裁断します
縦の部分は少し短めにした方が開閉した時にもたつきません。
私は、29×46cm・29×9cm・29×7cmに裁断しました。
他に綿テープを27cmを2本用意しました。
DSCF1093.jpg


29×46の生地に29×9と29×7の生地を縫いつけます。
ランドセルの下にくる部分に29×9の生地を縫いつけますが、金具の部分を入れる所を開けて縫うので、端から5~6cmだけぬいます。以下縫い代は1cmです。
DSCF1097.jpg
上の部分には綿テープを上から2cmの所にはさみます。
DSCF1096.jpg
中心から少しはなして紐通し穴をあけて縫います。
DSCF1098.jpg


表に返して両サイドにステッチをかけながら、もう1本の綿テープをはさみます。
挟み込む場所はランドセルカバーの裏の時間割表の場所を確認して決めて下さい。
DSCF1099.jpg

完成です
DSCF1100.jpg
開くとこんな感じです。紐を通してくくりつけます。
DSCF1101.jpg DSCF1102.jpg
 
あと2つ作ったので「ゆめのくに」さんにも納品しますね  
スポンサーサイト

ランドセルカバー

2010-04-30

ストールも出来上がり、今度は梅雨に向けてランドセルカバーを作りました。
傷防止、濡れ防止に・・・我娘はピンクのランドセル→水色のランドセルへ・・・色が変わった様に思うのか気に入って学校へ行きました。

付けるとこんな感じです
ランドセル
「ゆめのくに」へ納品用にもいくつか作りました。
ランドセルカバー
レースの種類は色々あります。
一般的なランドセルの大きさなら合う様に出来ています。
プロフィール

Yoma*Kima

Author:Yoma*Kima
ハンドメイド大好き。でもPC操作はちょっと苦手。見苦しい点があればごめんなさい。二人の子持ちの主婦感覚を活かした使い勝手のいい作品、大人かわいいバッグ、子どもの為のグッズを紹介していきます。 
はじめにカテゴリー欄からご案内をクリックしてご覧いただけたら幸いです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QR
楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。